• ぱちんこパチスロ情報ステーション

S ラブ嬢Ⅱプラス パチスロ後継機に対する不安 スペックは好印象 

最終更新: 1月20日

パチスロの後継機はやや厳しい印象 

 吉田氏は、初代「パチスロラブ嬢」を評価しつつも、パチスロの後継機は実績を残せない機種が多く、その点は気がかりとした。

 しかしながら、スペックの変更点(低ベースにより初当たり確率が浅くなった点、減少区間がない点)は、夕方からの稼働アップにもつながる改善であるとし、その点はプラスに評価した。


初代ライクなゲーム性に原点回帰

 6.1号機として登場する本機は、初代「パチスロラブ嬢」の枚数管理型ATが復活。

 前作「ラブ嬢Ⅱ」よりも初代に寄せたゲームシステムとなっている。


【世間の反応】

調査中


導入日:3/14~



(C) OLYMPIA




コメンテーター紹介

株式会社エーゼットエンターテインメント代表取締役

中嶋 優(なかしま ゆう)

業界最大手の法人に新卒として入社。

新規プロジェクトや全社プロジェクトなどホール経営全般に携わる。転職した経営コンサルティングファームでは、

初年度年間フィーの記録を樹立。独立後は、単店から大手法人まで、幅広く経営支援を行う。



高橋和輝事務所代表

高橋 和輝(たかはし かずてる)

パチンコ業界人のための情報サイト

「P-media Japan」を運営。

全国各地のホール事例を元に、コンサルタント業務・アドバイス業務などを手掛ける。

ゴールドマン・サックス社が主催する機関投資家向けセミナーなど実績多数


株式会社フリコユラス代表取締役

吉田 真晃(よしだ まさあき)

6店舗のチェーン店が、関東進出し23店舗に育つ過程を経験。

最年少で店長に昇格、複数の新店立ち上げを担当し、20店舗の統括責任者に。

新たなステージを求め、コンサルタント法人を設立。

2期目にしてホール・メーカーなど31法人と契約。

年間コンサルティング件数は253本にものぼる。



#パチスロ #AT #オリンピア #吉田真晃