• ぱちんこパチスロ情報ステーション

Sパチスロ楽園追放 軽い初当り確率を活かして運用 販売台数少な目で希少性アリ!?

希少性が価値に

 吉田氏は、「100G以内の当選率が…」とコメント。

 100G以内の当選率が約50%以上と高く設定されており、低投資で大当りを体感しやすい設計は絶妙だと評価。AT中もチャンスがどれくらいで訪れるかが可視化されており、叩きどころもはっきりしている。コンテンツの知名度は高くないが、販売台数約3,000台という希少性もあり、注目していると述べた。


軽い初当りで成功体験を

 高橋氏は運用についてコメント。初当り確率は、1/164.5(設定1)~1/111.1(設定6)と高く設計されているので、まずは大当り体験をしてもらい、固定ファンを付けることが大切だと語った。


人気クリエイターによるアニメ作品

 2014年に公開されたアニメーション映画の初のパチスロ化。軽い初当りが特徴的な6.1号機。


【世の中の反応】

サミー YouTubeチャンネル:PV

公開日:2021/7/8

再生数:1.0万再生(5日間)

評価:高評価84/低評価7

コメント:非公開


(C)東映アニメーション・ニトロプラス/楽園追放ソサイエティ

(C)Sammy



コメンテーター紹介


高橋和輝事務所代表

高橋 和輝(たかはし かずてる)

パチンコ業界人のための情報サイト「P-media Japan」を運営。

全国各地のホール事例を元に、コンサルタント業務・アドバイス業務などを手掛ける。

ゴールドマン・サックス社が主催する機関投資家向けセミナーなど実績多数。


株式会社フリコユラス代表取締役

吉田 真晃(よしだ まさあき)

6店舗のチェーン店が、関東進出し23店舗に育つ過程を経験。最年少で店長に昇格、複数の新店立ち上げを担当し、20店舗の統括責任者に。

新たなステージを求め、コンサルタント法人を設立。

2期目にしてホール・メーカーなど31法人と契約。

年間コンサルティング件数は253本にものぼる。




#パチスロ #AT #9月導入機種 #Sammy #吉田真晃 #高橋和輝