• ぱちんこパチスロ情報ステーション

Re:ゼロから始める異世界生活 初週高稼働の超人気コンテンツ パチスロとの相乗効果も期待

最終更新: 2020年12月23日


若年層に大人気! 旬コンテンツの力


フリコユラス吉田氏は、「想定しているよりも1段階上の初動が見込める」と評した。

特に注目したのが、コンテンツ力。2019年に導入された同タイトルのパチスロ機が、初週アウト25,000枚と驚異的な数値を叩き出したことから、本機も高い注目を集めると分析。


また、旧規則機撤去後の入替機種の選択を迫られている中、パチスロの“Re:ゼロ”を導入することで、新台のぱちんことの相乗効果も見込めるとした。


同様に、パチスロライター佐々木氏もコンテンツ力を評価。

現在ホールから足が遠退いている“Re:ゼロ”ファンを呼び戻すきっかけになるとした。



一撃性能の高い小当りRUSH機


2019年にパチスロ6号機として発売し、6号機トップの初週稼働、販売台数で大ヒットとなったコンテンツ初のぱちんこ化。

導入月の1月にはアニメの放送も予定されており、まだまだコンテンツの熱が冷める気配はない。


今回発表された「P Re:ゼロから始める異世界生活」はミドルタイプの小当りRUSH搭載機(大当り確率1/319.7 確変突入・継続率70% RUSH突入率約59%)。

突入時平均期待出玉6,400発の小当りRUSH「ゼロからSPRUSH」が出玉のメインとなる。

RUSH突入可否の演出では、パチスロでもお馴染みの「白鯨攻略戦」が採用されている。


#ぱちんこ #大都技研 #ミドル #確変ループ #小当りRUSH