• ぱちんこパチスロ情報ステーション

PA SUPER電役ナナシーSPECIAL 実績は十分の長寿シリーズ 休眠層に安心感と来店動機を

高実績機種がパワーアップ

 荒井氏は、本機の注目ポイントとして「実績×パワーアップ」と掲げた。

 説明不要の実績に加え、スペックについても、大当り確率約1/66と高確率であるにもかかわらず出玉性能が高く、打ちやすく間口が広いのは間違いないとした。


 更に、一般電役はゲーム性を多分に持たせることができるとし、大当り中に大当りの上乗せが確定するなどのゲーム性は、“ナナシー”の真骨頂であると語る。そこに一工夫が加わって、上乗せが確定した後にチャッカーを複数回開放させることにより、出玉を多くしていると解説。

 演出もシリーズ最多となっていることも含め、“鉄板”と非常に高く評価した。



定番機種で休眠層の来店を促す

 吉田氏は、運用について考察。

 約10万人のデータでは、実は、最近休眠層が活動し始めていることが確認されている。休眠層は、認知していない機種を遊技しないので、今後は、休眠層にも選ばれる機種選定という視点が必要になってくると語る。

 その中で“ナナシー”は、休眠層がチラシを見て来店する可能性のある機種で、高稼働が期待できるのではないか、とした。


長く、確かに愛されるシリーズ機

 現在、一般電役を搭載している唯一のシリーズ機。前作から約3年ぶりの登場となる。


【世の中の反応】

豊丸 YouTubeチャンネル:製品PV

公開日:2021/4/5

再生数:0.1万再生(1日間)

評価:高評価27/低評価0

コメント:非公開



(C)TOYOMARU



コメンテーター紹介

株式会社フリコユラス代表取締役

吉田 真晃(よしだ まさあき)

6店舗のチェーン店が、関東進出し23店舗に育つ過程を経験。

最年少で店長に昇格、複数の新店立ち上げを担当し、20店舗の統括責任者に。

新たなステージを求め、コンサルタント法人を設立。

2期目にしてホール・メーカーなど31法人と契約。

年間コンサルティング件数は253本にものぼる。


株式会社チャンスメイト代表取締役

荒井 孝太(あらい こうた)

ぱちんこメーカー営業・開発を歴任後、遊技機開発会社チャンスメイトを設立。

ぱちんこ業界をより良く、もっと面白くするために遊技機開発業務の傍ら、ホール向け勉強会や、全国ホール団体等の講演会業務など広く引き受ける。





#ぱちんこ #特殊 #豊丸 #荒井孝太 #吉田真晃

© PachinkoPachislot Information Station,Inc.

pss_rogo.png