• ぱちんこパチスロ情報ステーション

P JAWS3 SHARK PANIC -深淵- 出玉性能の分かりやすいスペック 両者とも「買い」と評価

最終更新: 2020年12月25日

ストレートに肯定的な評価

山本氏は、「優良可(〇)」とフリップを掲げた。前作はいい数字が出ており、安定感のあるコンテンツ。機種選定において、シリーズものは前作前々作と実績がポイントになると考えているとした上で、初代(京楽産業.発売)ほどの影響力はないため、「優」の評価は難しいものの、導入を見送る必要は全くないと冷静に語った。80%継続のALL1500発の非常に分かりやすい出玉性能はプラスポイントとして捉え、買わない手はない、いい意味での「可」の評価であるとした。


サメとのファーストエンカウントの機会を作る

高橋氏は「ちゃんと上手に使おう!」とフリップを提示。山本氏も触れた過去実績について掘り下げ、前々作から前作にかけて導入店舗数も平均導入数も上がっていると紹介。現在の市場状況柄、そのまま推移するとは考えられないものの、注目してもいい機種とした。

導入後において、良くなったスペックを上手く紹介する必要があると語る。悪くない成績を残してはいるものの、現在JAWSのためにだけ来店するユーザーは少ないだろうという想定のもと、導入初期は他機種目当てで来た客の受け皿になるよう、2~3台の設置や強力なスペックを説明するポスターなど、しっかりとしたアピールが大切になるとした。


出玉力とスリル重視の演出が織り成す興奮体験

有名映画のタイアップ機。

平和からは2015年・2018年に登場し、本機で3作目となる。

今作はミドルタイプの一種二種混合機(大当り確率:1/319.6 RUSH継続率:約80% RUSH突入率:約51%)で、遊タイム搭載。RUSHの電サポ回数は8回+残保留4回のショートSTタイプ。RUSH中の大当りはすべて1500発の払い出しと、出玉力に重点を置いたスペックに仕上がっている。

ひときわ存在感を放つ筐体には様々な仕掛けが施され、牙はリアルなディティールにこだわった仕上がりの他、JAWSの上顎部分にスピーカーが内蔵されていて、雄叫びや吐息をすぐ近くに感じさせることでスリルや恐怖感を助長している。


スペックへの不満はほぼなし

シーズリサーチ実施の性別、年代別の遊技者アンケートでは、女性や20代~30代の若年層からの支持が厚く、約80%が打ってみたいと回答した一方で、年配層からの支持は比較的少なくなっている。


番組内で紹介したユーザーの声の他、

「歴代シリーズが面白く出玉が期待できる [40代・男性]」

「(演出や出玉に)わくわくするから    [30代・女性]」


などのコメントが寄せられた。


11/18より公式Youtubeチャンネルに公開された製品PVは3.2万回以上再生され、高評価が約100件、低評価が50件と高評価が大幅に上回っている。

コメント欄にも100件超の投稿が寄せられていて、昨今の派手な筐体に懐疑的な風潮もあってか、筐体にはやや否定的な意見が目立ったものの、「80%継続の出玉ALL1500なのは良い」などとスペックに対しては期待の声が上がっている。


導入日:2/7~


©Universal City Studios LLC. ALL Rights Reserved.




コメンテーター紹介


高橋和輝事務所代表

高橋 和輝(たかはし かずてる)

パチンコ業界人のための情報サイト

「P-media Japan」を運営。

全国各地のホール事例を元に、コンサルタント業務・アドバイス業務などを手掛ける。

ゴールドマン・サックス社が主催する機関投資家向けセミナーなど実績多数



株式会社 並ばせ塾代表

山本 和生(やまもと かずお)

学生時代スロプロを経てホールに入社。

関東・中部・関西、大小4社を渡り歩き、配属2か月以内に次々と稼働倍増を達成したことで

在職中より名を上げ独立。

SNS運用でユーザー支持を集めた第一人者でもある。




#ぱちんこ #平和 #一種二種混合 #遊タイム #高橋和輝 #山本和生