• ぱちんこパチスロ情報ステーション

P <物語>シリーズセカンドシーズン 高評価のライトミドル コンテンツファンの熱量には要注目

最終更新: 2020年12月24日

前作より尖ったスペック

 土井氏は、本機が大ヒット機種「戦姫絶唱シンフォギア」と類似したスペックであるということから、「モノフォギアと呼ばれれば……」とフリップを掲げた。

 物語シリーズは、すでに2機種発売されており、いずれもマイルドなスペックになっているが、今作の暴れやすいタイプがファンに受け入れられるかが注目点。TSが199のライトミドルになった点は、プラスに作用すると考えているとのこと。


ライトミドルに実績のあるコンテンツ

 吉田氏も、TSに注目。前作の“偽物語”は2スペック同時発売だったが、ライトミドルが好成績を残したことに触れ、特にライトミドルを遊技するユーザーの比率が上がっている中、定番コンテンツということもあり、入り口の広い機種だとした。


継続率に重きを置いたショートSTタイプの一種二種混合機

 前作“偽物語“から約3年ぶりの登場となる、人気アニメとのタイアップ機。サミーの新枠「真・焔枠」の第二弾機種。

 スペックはライトミドルの一種二種混合機。初当りの99%が電サポ1回+残保留4となり、突破でRUSH突入となる王道的なスペック。

 RUSH中の継続率は約86%となっており、右打ち中の大当り振り分けは10R、7R、4Rがほぼ同一割合。王道ながらも継続率重視のスペックが特徴的。


幅広く人気があり、熱量のあるファンも多数

 シーズリサーチ実施の性別、年代別の遊技者アンケートでは、全体の86%が打ってみたいと回答し、高い注目を集めている。特にコンテンツファンからの期待のコメントが多かった。


【ユーザーの声】

・映像を見るだけでも楽しめる [30代・男性]

・物語シリーズ関連のものならすべて触れたい [30代・男性]

・非常に、エキサイティングなイメージがある [60代・男性]

・化物シリーズが好きだから [50代・女性他類似回答多数]

・前作が面白かったので後継機も遊びたい [40代・男性]


【世の中の反応】

SammyYouTubeチャンネル:PV

公開日:2020/12/3

再生数:6.4万再生14日間)

評価:高評価463/低評価105

コメント:「貝木の演出が見たい」「撫子が好き」などキャラや作品愛の書き込みが多く、「“物語”シリーズなら必ず打つ」などの熱意のあるコメントも見られた。


納品日:2/21~


©西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト ©Sammy



コメンテーター紹介


株式会社フェローズ代表取締役

土井 順平(どい じゅんぺい)

大手パチスロメーカーにて、プロモーション業務に従事。

その後、開発会社、販売会社にて戦略立案から機種プレゼンテーションまで多岐にわたり活躍。

2014年、商品ポテンシャルを言語化してPRする会社「フェローズ」を設立。

営業資料製作は15メーカー100機種超えの実績を誇る。


株式会社フリコユラス代表取締役

吉田 真晃(よしだ まさあき)

6店舗のチェーン店が、関東進出し23店舗に育つ過程を経験。

最年少で店長に昇格、複数の新店立ち上げを担当し、20店舗の統括責任者に。

新たなステージを求め、コンサルタント法人を設立。

2期目にしてホール・メーカーなど31法人と契約。

年間コンサルティング件数は253本にものぼる。


#ぱちんこ #Sammy #ライトミドル #一種二種混合