• ぱちんこパチスロ情報ステーション

パチスロ麻雀物語4 固定ファンの多いシリーズ機 強弱あるATが受け入れられるか!?

直撃ATは魅力的

 山本氏は、「押し寄せる直撃AT」とコメント。

 本機は、初当り確率が軽く、直撃ATとなる点は非常に良いと述べた。また、一撃の上乗せが根強い支持を集めるシリーズであり、早い初当りと多彩な上乗せパターンが魅力的とも語る。注目点は、“弱AT”と“強AT”がはっきりしている点。この要素がユーザーに受け入れられるかどうかが、高稼働のカギとなるとした。


固定ファン層に響くか

 土井氏は、あまりいい結果とは言えない「KING黄門ちゃま」に似ているという印象だったが、直撃ATになっている点を評価。元々、「麻雀物語シリーズ」は、キャラクターの使い方や上乗せ演出などは上手いところをとらえており、ポテンシャルの高さから、期待していきたいと語った。


軽い初当り確率が特徴

 安定した実績のある人気シリーズ最新作。低ベース・早い初当りが特徴のAT機。


【世の中の反応】

平和 YouTubeチャンネル:スペシャルPV第1弾

公開日:2021/6/23

再生数:4.2万再生(5日間)

評価:高評価335/低評価33

コメント:138件

ファンの期待のコメントが多く寄せられていた


(C)OLYMPIA



動画出演コメンテーター紹介

株式会社フェローズ代表取締役

土井 順平(どい じゅんぺい)

大手パチスロメーカーにて、プロモーション業務に従事。

その後、開発会社、販売会社にて戦略立案から機種プレゼンテーションまで多岐にわたり活躍。

2014年、商品ポテンシャルを言語化してPRする会社「フェローズ」を設立。営業資料製作は15メーカー100機種超えの実績を誇る。


株式会社 並ばせ塾代表

山本 和生(やまもと かずお)

学生時代スロプロを経てホールに入社。

関東・中部・関西、大小4社を渡り歩き、配属2か月以内に次々と稼働倍増を達成したことで在職中より名を上げ独立。

SNS運用でユーザー支持を集めた第一人者でもある。




#パチスロ #AT #9月導入機種 #ディ・ライト #山本和生 #土井順平